卒乳レポ⑩~きっくんの涙ぐましい努力~

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから↓

卒乳レポ⑨~その一言ちょっと待った!編~

 

卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

 

断乳3日目の一日まとめ

サクサクいきます!

この日、おっぱいの痛みピークです!

予定を入れすぎないと決めていたものの、この日は卒乳前から予定していた一日だったので…

思いのほかパンパンになってしまいました!

でも午後に私のオカンを召喚することで、この悩みは解決します!

数時間だけど、一緒に遊びに行けて助かりました!!

我が家では最も恐るべきお夕寝!

これをしてしまうと夜眠れなくなるので困ったんですが…車での帰りなのでどうすることもできません。

1時間弱寝てしまいました。

起きてからは、なるべくいつ寝ちゃってもいいように風呂と夕飯を済ませます!

お乳は「楽になるまで絞る」ということですが、いつまで絞っても楽にならないんですけど!!

と心の中で叫んでいた。

だけど絞りすぎるとこの痛みが長引くそうなので、なるべく一度に絞る量はおちょこ一杯分でした。

 

ここで夫がオズオズと私に言ってきた。

まぁ夫は仕事があるし、どうせきっくんの泣き声で私は起きてしまう。

それを考えると、二人で睡眠不足になって共倒れする必要はありませんからね。

その代わり、日中眠っても家事を怠ってもいいということになりました。

私にとってはかなり楽!

 

そういえばこの前の卒乳レポを見たって人から、めちゃくそに暴言なDMいただきましたw

「夫に家事をやらせてるくせに夫にイライラするなんて人間性おかしい」みたいな内容でしたwww

同じ母親からそんな意見もらうなんてビックリです。

ちなみにあの時のことを正確に言うとイライラしたわけではなく、「漫☆画太郎化」したわけです(同じかw)

 

ほかの家庭のことをとやかく言う権利なんて誰にもないと思いました。

最近、なにかにつけて文句とか自論を言いたがる人がいる。

しかも明らかに悪意があって言ってる感じ。(発見次第、涼しい顔でブロックしちゃってるけど)

誰かを傷つけることがストレス発散なのかな?

だとしたら虚しいなって思います。

もし私がママ友だとして、目の前で「この前夫とこんなことがあったのよ~」って話してる時にも同じこと言えますか?

見えない相手だから何を言ってもいいと思っていませんか?

そういう感覚で、コメントやDMを送れるといいなと思います。誰しもが。

 

まぁここのブログに飛んで来てくれてる時点で、上記のような方ではないのは知っているんだけどね。

ここでそんな話しても意味ないんだけどね。

なんとなく皆様の頭の中にも、そういう気持ちがあり続けるといいなと思います。

 

 

 

きっくんの努力

断乳3日目の夜、

 

 

 

 

 

 

 

※描いてないけど、この時も必ず大きな保冷剤は胸元にあるよ!

 

 

最後に

 

きっくんの努力、我慢、目の前で応援できてよかった。

 

 

Advertisement