卒乳レポの途中だけど~番外編~

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから→卒乳レポ⑦

卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

今回は番外編!コメ欄の質問にお答え!

断乳は「絞らない」が正しいわけじゃありません!

少量だったら1時間おきとかに絞ってもOKみたいです!!

で、私の記事を読んで「一度も絞っていない」と勘違いされてたので改めてここで絞ったことについて詳細書きました。

この時のしくじりは、そもそもおっぱいのケアができないような場所に長居をしていたということ。

駅ビルのトイレで出すという結構無茶苦茶なことしていました。

が、バイ菌とかも気になるし、(乳腺炎は外からの菌が入ってもなったりするんだよ!)←実際一度それでなった。

外出先よりはやっぱり家で絞るのがいいですよね…。

自分のためにも2時間以上外に出たままっていうのはあんまりよくなかったなと思います。

保冷材も溶けて効き目も悪くなっちゃいますしね。

 

ちなみに最初の30時間、絞っちゃダメなわけじゃないですよ!
でも私の場合…

まじで朝起きた時なんて、自分のおっぱいの上できっくんがおもらししたのかとおもうぐらいビッショビショでした…

私の血液でできてるんだぜ…

身体よ、無駄に母乳つくらないで送れよ…

やっぱりゴワゴワするしこれからの時期は暑いから蒸れるし、たぶん母乳パッドの方がいいと思う!

でもせっかく余っていたからw私はこれでいいやって思ってた(おい)

 

前回通りがかりの人の好奇の目がつらかったと言いましたが…

ちなみに物は散乱していたし、ベビーカーは倒れておりました。カオス。

この状況でひょいと私の散乱した荷物をよけて行った人もいたのですが…

なんと虚しい気持ちになることか。

なんて話をしたらこんな質問が…

これって正解はないですよね。

お母さんにもよるだろうし、声をかけてくれた人がどんな人かにもよるし。

でも難しいことは抜きにして、私が思い出したことをお伝えしますね。

…たぶん勘違いではないと思う。

もしその方にお子さんがいないとしても「大変ですね」みたいなのって表情とかでわかるじゃないですか。

もちろん逆に「うるせーな、ガキの面倒ちゃんと見ろ」みたいなのも視線でわかるというか…。

だからね、思うんです。

子育てに限らず、困っている人の助けになろうとしてくれる方善意って絶対伝わると思う。。。

そんな人たちがたくさんいたら、暮らしやすいなぁって思う。

すみません、語りました。

 

最後に

くすくす。

夫も私の大変さを経験してね♡

という気持ちで、潔く別室に寝ることになりました。

ちなみに平日です。

夫は仕事なのはわかっているけど、本人がそうしてくれるという約束で始めたので!

 

良かったらお付き合いくださいネ!

そしていつもコメント等ありがとうございます!!

Advertisement