卒乳レポ④ 夫婦和解編

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから→卒乳レポ③

卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

 

「夫婦和解編」です。

 

朝から険悪ムード

夜中に喧嘩なんてするもんじゃないですよね。

朝まで引きずって感じ悪いったらない。


この時点でおっぱいはガチガチ。

正直痛いし熱を持っているので、寒い時期だったけど保冷剤が手放せなくなりました。

そういえば冷えピタも買ってました!

しかも冷蔵庫に保存しておいたので、貼るとめっちゃ気持ちいい~!!

のですが、貼っても5分ぐらいで効果が分からなくなるぐらい熱があったので、保冷材のが大事だなと思いました。

ちなみに私の場合、使用済みの冷えピタをモッタイナイと思って再び冷蔵庫で冷やして使ってみましたが、のちにおっぱいがかぶれたので真似しないでね(笑)

 

さて、朝の重い空気の話に戻します。

夫は、「朝のトイレタイムはスマホタイム」なのです。

これ、我が家あるある。

でもスマホゲームはしていません。

なぜなら「ゲームなんて意味なし!会話しないでゲームしてるなんてありえない!」と感情的になった私が消したから(笑)

(自分もツムツムとか農場のゲームとかハマってたくせにw)

 

…めっちゃどうでもいい情報でしたね。

 

 

数分後…夫の発言に驚く

 

トイレで調べてくれていたことは正直すごく嬉しかった。

が、それ以上にその調べた結果にめちゃくちゃ納得してしまったww

だってたしかに実家にいれば、日中は誰かしら子どもを見てくれるだろうし、お願いすれば食べ物も用意してくれると思う。

(ただし三食のメシや洗濯など、何もかも親にやらせないのがうちの実家の暗黙の了解)

 

いつか二人目ができて同じように卒乳(断乳)を考えることがあれば、そのときは実家に頼ろうと思いました。

それにしてもなんとなく落ち込んだ様子の夫。

どんな文章を読んだのだろう…

 

元気に「いってきます!」

急に優しい!

いやいや優しすぎない!?

検索しちゃうよねぇ~

たしか「夫」「卒乳」「手伝い」「むかつく」とかだったかな?(笑)

自分でそのキーワードにしたわけじゃないだろうけど、どんなキーワードでここにたどり着いたのか気になります。

(その後も結局聞いてない)

 

黄色い部分がベストアンサーの方の文章です。

少しいじってます。

だそうです。

これは…すごい。

私の気持ちを代弁してくれている!

けど同じ内容を私の口から言ってたら、絶対に喧嘩はエスカレートしていたでしょう(笑)

 

そしてこの文章を読んで、素直に自分のこととあてはまると感じた夫にも感心しました。

そして少なからず「実家よりは自分を頼りにしてほしい」という気持ちがあったのかもしれません。

 

で、結局この日の晩は私も何かしら作り、夫も何かしら買ってきてくれて、すごい食卓が豪華になったのを覚えています(笑)

お互い反省したら美味しいもので仲直り、でした(笑)

 

最後に

卒乳レポなんだか喧嘩レポなんだか(笑)

でもブログまで見に来てくださってありがとうございました!

とりあえず喧嘩は和解しました!

ただでさえおっぱい痛くてイライラするんだから、少しでも嫌なムードは取り除きたいですよね。

 

そういえば全く触れていませんでしたが、乳腺炎を恐れて私この期間中少食にしています!

そのことはまた次回にでも!